将棋ができるぞ富士通で セカンドライフの歩き方<ブログ>

Jinnによるセカンドライフの体験レポート

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

将棋ができるぞ富士通で 

セカンドライフ内で将棋ができるようになりました。
最近セカンドライフに参入した富士通のSIMです。

fujitsu01

二人で座ると対局できます。
座った時点で将棋版にカメラが固定されますが、通常のカメラワークで視点を変えることもできますよ!

fujitsu02

コマの動ける方向を示してくれるので、あまりルールを知らなくてもできるかも。
動きも滑らかで本格的でした。会場で対戦相手をみつけるのもいいかもしれませんねw
中央では、公式戦も開かれるようです。

fujitsu03

セカンドライフでいろいろな遊びができるようになっていきますねーw

富士通のSIMは現状3つのSIMが隣接していて、富士通の歴史を学べたり、ノートパソコンをもらえたり、自分が玉になってビンゴゲームをすることもできます。
「なぜ富士通で将棋なの!?」という疑問もきっと解決しますよw

ノートパソコンはこちらでフリーでもらえます。
fujitsu04


受付では、どこかのSIMで見たようなハリボテアバターにちょっと悲しくなりますが

fujitsu05


「いらっしゃいませ」

fujitsu06
こんな遊びもできますよw


(追伸)
最後の写真をとってるときに人が来てしまったので、
「いらっしゃいませ」と言ったらスルーされました。ごめんなさい

スポンサーサイト

Jinnさんをスルーとは恐れ多いww
ウチだったらよろこんでお話するのにw
ちなみにウチは将棋はとても弱いです(T_T)
[ 2007/11/05 22:37 ] [ 編集 ]
Hirodangoさんこんばんは^^
まぁ、ライオンが一人で受付ゴッコしてたら
スルーされても仕方ないかもw
[ 2007/11/05 23:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿(お気軽に)













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

セカンドライフ日本語版の歩き方

セカンドライフ日本語版の歩き方



Jinn Lyne

※現在ブログのコメントを使った、SLの操作やエラーに関するご質問はお受けしておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。

ブログ検索
全記事サイトマップ
セカンドライフの本

> おすすめの本のページ


セカンドライフ 歩き方
ハンドブック
セカンドライフ 歩き方ハンドブック

当サイト「セカンドライフの歩き方」が本になりました


セカンドライフを楽しむ本
セカンドライフを楽しむ本

LINZOOさんとの
共著発売


セカンドライフ
LindenScriptingLanguage
プログラミング入門
セカンドライフ Linden Scripting Language プログラミング入門 (バーチャルワールドガイドブックシリーズ)

アスキーによるスクリプトの教科書的な本です


セカンドライフで作る
リンデンスクリプト入門
セカンドライフで作る リンデンスクリプト入門(CDROM付)

日本語公式ガイドを出版した
インプレスのスクリプト本


セカンドライフ
公式ガイド(日本語)
セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide

日本語公式ガイドです。
ボリューム満点


日本版「セカンドライフ」
まるわかり!
日本版「セカンドライフ」まるわかり!

SLで活躍している人や
ITの専門家による本



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。