スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

頭で考えるだけでアバターを動かす技術 

慶應義塾大学が、脳で動きをイメージしただけでセカンドライフのアバターを動かせる技術の開発に成功しました。ブレイン・コンピュータ・インターフェースという、機械が脳波を読み取ってコンピューターを動かす技術を利用しています。

すごい・・・まさにマトリックスの世界ですね。
人間は実現できることしかイメージできないと言います。
逆にいうと、SFでも何でも人間のイメージが作り出したものは全て実現できるということです。

この技術が一般化すれば操作性の大幅アップはもちろんですが、
研究所では重度運動障害者のコミュニケーションやビジネスの可能性、
また脳を積極的に使うことによるリハビリ効果も視野に入れているそうです。

こちらで実際の動画を見ることができます
>慶應義塾大学理工学部生命情報学科 富田・牛場研究室

方向転換時のぎこちなさはいなめませんが、いずれ解決できることでしょう。
このままだと「右にまがれーー」て考え続けるだけで肩がコリそうw

スポンサーサイト

[ 2007/10/11 ] SLニュース | TB(1) | CM(8)
ますます運動不足になる人も増えるでしょうねー^^;

逆に、全身の動きを完全にトレースする操作方法はどうなんでしょ?
SIMを歩き回るだけで運動不足解消に…
[ 2007/10/11 22:39 ] [ 編集 ]
violaさん、こんばんはー^^キーボードでの操作がどれくらいの運動になっているのかもナゾですがw雑念で変な動きしちゃいそうですね。

そういえば今日の新聞にWiiがインターネット分野への進出を強化するって書いてましたね。全身運動をトレースする操作も夢じゃないかも?
部屋で一人で飛んでる姿をイメージすると…楽しすぎるww
[ 2007/10/12 00:26 ] [ 編集 ]
こんな技術の開発に成功するとは!
さすが慶応ですね~ \(≧▽≦)丿
[ 2007/10/12 00:48 ] [ 編集 ]
そのうち出てくると思ったけど ほんと凄いね

運動障害を持つ方たちに活躍の場が広がる可能性

とても嬉しくおもいます。

技術の革新が人に幸福をもたらすことは喜ばしい事です。

ps

煩悩がそのまま行動に出てしまわないように

メンタルを強化する必要もありですね^^;
[ 2007/10/12 08:35 ] [ 編集 ]
っていうことは剣術もいつかできるのかしら(笑)

冗談はさておき、医学分野の人間としてはこの技術が
いろいろな方向に活用されるのを祈るばかりです。

お仕事がんばろ~~~っとwww
[ 2007/10/12 12:43 ] [ 編集 ]
最新情報:朝日放送がセコンドライフを開局。朝日新聞の速報!
[ 2007/10/12 13:15 ] [ 編集 ]
みなさん、こんばんは^^ほんとすごいですよね。
今日もデジハリの人と話していて、そんなことができるんだー!え、あんなことも~!と驚きの連続でしたw科学の進歩ってすごい。

リアルで目が見えないグループとの付き合いがあるんだけど、脳波と医学の話がでてくると脳波で直接脳にビジュアルを写すことってできないのかなーと考えてしまいます。あ、思いつくってことは実現できるのか!?
[ 2007/10/13 04:19 ] [ 編集 ]
今度は、感覚をセカンドライフ内から脳にフィードバックする事が考えられそう。
触覚や嗅覚、視覚などがあると、更に可能性は広がるでしょう。
まだ先の話だとは思いますが。
[ 2008/03/31 10:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿(お気軽に)













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://seclifecom.blog87.fc2.com/tb.php/70-6680e3ff

標準化と品質管理 2007年 10月号 [雑誌]・【国内】日本の高度な職人技術と未開の国朝鮮・頭で考えるだけでアバターを動かす技術・機械技術 2007年 10月号 [雑誌]・機械技術 2007年 10月号 [雑誌]・製剤学 製剤機械技術研究会 第7回製剤機械技術シンポジウム・I-DOLL...
[2007/10/17 12:52] なぎさの部屋
プロフィール

セカンドライフ日本語版の歩き方

セカンドライフ日本語版の歩き方



Jinn Lyne

※現在ブログのコメントを使った、SLの操作やエラーに関するご質問はお受けしておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。

ブログ検索
全記事サイトマップ
セカンドライフの本

> おすすめの本のページ


セカンドライフ 歩き方
ハンドブック
セカンドライフ 歩き方ハンドブック

当サイト「セカンドライフの歩き方」が本になりました


セカンドライフを楽しむ本
セカンドライフを楽しむ本

LINZOOさんとの
共著発売


セカンドライフ
LindenScriptingLanguage
プログラミング入門
セカンドライフ Linden Scripting Language プログラミング入門 (バーチャルワールドガイドブックシリーズ)

アスキーによるスクリプトの教科書的な本です


セカンドライフで作る
リンデンスクリプト入門
セカンドライフで作る リンデンスクリプト入門(CDROM付)

日本語公式ガイドを出版した
インプレスのスクリプト本


セカンドライフ
公式ガイド(日本語)
セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide

日本語公式ガイドです。
ボリューム満点


日本版「セカンドライフ」
まるわかり!
日本版「セカンドライフ」まるわかり!

SLで活躍している人や
ITの専門家による本



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。