スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

じゃぱらんどが消えている件について 

日本人居住区「じゃぱらんど」の15個のSIMが一斉に解約されたようです。私も現時点でインターネット上からの情報しか得られていないので、詳しい状況がわかりませんが、じゃぱらんどが消えるのは確実のようです。

住民に十分な事前説明がなかったことと、運営元に連絡がつかないということで問題になっています。

12月24日現在、セカンドライフを運営しているリンデンラボの処置により、消えていたSIMが一時的に復元されています。

じゃぱらんど住民のみなさんはSIMが復元されているうちに、一刻も早くオブジェクトをTakeしてください。SIM消滅にともなうオブジェクトの消失は、復活させることができません。

マグスルやNaviSLなどが、住民救済に乗り出してくれています。
そちらにも詳しい状況が書かれているので、参考にしてください。

マグスル
NaviSL(THE SECOND TIMES )

私も詳しい状況がわかれば追記します。




スポンサーサイト

[ 2008/12/24 ] SLニュース | TB(0) | CM(3)
これって・・・RLの不況の影響なんですか?・・・
RLで夢が無くなると、SLの世界も消えていく・・・
子供の頃に読んだ
「果てしない物語 ネバーエンディング ストーリー」
のようで悲しいです(ノ_<。)

Jinnさま、バスチアンになってSLを救ってください;;;;
ルナはSimが最後の一つになっても、絶対にSL辞めません!!
[ 2008/12/25 11:12 ] [ 編集 ]
不景気も多少の原因でしょうが
もともとはOPEN SIMの乱用による改善処置によって
起こった出来事ではないでしょうか?

リンデン自体はしっかり活動してますので
メインランドに引っ越して
また普段とかわらないSLを楽しんでください。
[ 2009/01/08 06:30 ] [ 編集 ]
るなるなさん、I.Aさん、コメントありがとうございます。

企業だから利益が出ないとやっていけない部分もあるとは思いますが、全てを不景気のせいにはしたくないですねー。撤退するにしてもきちんとした説明は必要でしょう。

日本人の人口に対して日本人居住区が大きくなりすぎた感じはありますね。もう少しせまいところでワイワイやってる方がおもしろいのかもw

そういえば昨日の日経新聞の一面でセカンドライフが酷評されてましたね~。SUNの破産とも関連した記事でしたが。じゃぱらんどの名前も出てました。
[ 2009/01/08 18:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿(お気軽に)













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

セカンドライフ日本語版の歩き方

セカンドライフ日本語版の歩き方



Jinn Lyne

※現在ブログのコメントを使った、SLの操作やエラーに関するご質問はお受けしておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。

ブログ検索
全記事サイトマップ
セカンドライフの本

> おすすめの本のページ


セカンドライフ 歩き方
ハンドブック
セカンドライフ 歩き方ハンドブック

当サイト「セカンドライフの歩き方」が本になりました


セカンドライフを楽しむ本
セカンドライフを楽しむ本

LINZOOさんとの
共著発売


セカンドライフ
LindenScriptingLanguage
プログラミング入門
セカンドライフ Linden Scripting Language プログラミング入門 (バーチャルワールドガイドブックシリーズ)

アスキーによるスクリプトの教科書的な本です


セカンドライフで作る
リンデンスクリプト入門
セカンドライフで作る リンデンスクリプト入門(CDROM付)

日本語公式ガイドを出版した
インプレスのスクリプト本


セカンドライフ
公式ガイド(日本語)
セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide

日本語公式ガイドです。
ボリューム満点


日本版「セカンドライフ」
まるわかり!
日本版「セカンドライフ」まるわかり!

SLで活躍している人や
ITの専門家による本



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。