FC2ブログ

2009年05月 セカンドライフの歩き方<ブログ>

Jinnによるセカンドライフの体験レポート
月別アーカイブ  [ 2009年05月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Wiiの仮想世界 

いまさらですが、この前任天堂の「Wii」をはじめてプレイしました。
みんなで「Wii Fit」で遊んだのですが、本当によくできてますね~^^

WiiFitの上で動いた感覚をあれだけ正確に画面に伝えてくれると、どんなゲームもやりがいがあります。

WiiリモコンやWiiFitのような、簡単リアルな操作感で仮想世界を歩けたら楽しいでしょうね♪問題は文字入力かな。最近のWiiはキーボードをつなげられますが、もっと簡単にチャットをしたいものです。

WiiFitのようなもので操作して、ヘッドマウントディスプレイで画面を見て、文字を音声で入力できるようになれば、夢の仮想世界が実現しそうです・・・期待してますよ、任天堂さんw

※ヘッドマウントディスプレイとはサングラスのような形で、臨場感たっぷりの映像を見ることができるディスプレイです(左)。右はゲーマー用片手打ちキーボード。ちょっと便利?



そんなことを考えながら色々調べていると、おもしろい動画をみつけました!
GoogleストリートビューとWiiFitで擬似仮想世界(?)に挑戦しています。


Google Street View by Wii Balance Board from katsuma on Vimeo.

WiiFitってパソコンにもつなげられるの!?
夢がふくらみますよ!現状、Wii自体はスペックがそれほど高くないようなので、次世代Wiiに期待ですねw

みなさんは仮想世界にどんなことを期待しているのでしょうか?私はリアルでは味わえない体験と臨場感です。

仮想世界を発展させる技術にもいろいろとあって、映画「マトリックス」のように自分は全く動かずに脳に擬似的な感覚を与えてリアリティを体験させる技術や、スタートレックのホロデッキのように精巧に作られた3D映像の世界で本人が仮想現実を体験できる技術などがあります。

スタートレック好きな私としては後者の仮想世界に期待していますw
スポンサーサイト

[ 2009/05/28 ] 雑文 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

セカンドライフ日本語版の歩き方

セカンドライフ日本語版の歩き方



Jinn Lyne

※現在ブログのコメントを使った、SLの操作やエラーに関するご質問はお受けしておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。

ブログ検索
全記事サイトマップ
セカンドライフの本

> おすすめの本のページ


セカンドライフ 歩き方
ハンドブック
セカンドライフ 歩き方ハンドブック

当サイト「セカンドライフの歩き方」が本になりました


セカンドライフを楽しむ本
セカンドライフを楽しむ本

LINZOOさんとの
共著発売


セカンドライフ
LindenScriptingLanguage
プログラミング入門
セカンドライフ Linden Scripting Language プログラミング入門 (バーチャルワールドガイドブックシリーズ)

アスキーによるスクリプトの教科書的な本です


セカンドライフで作る
リンデンスクリプト入門
セカンドライフで作る リンデンスクリプト入門(CDROM付)

日本語公式ガイドを出版した
インプレスのスクリプト本


セカンドライフ
公式ガイド(日本語)
セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide

日本語公式ガイドです。
ボリューム満点


日本版「セカンドライフ」
まるわかり!
日本版「セカンドライフ」まるわかり!

SLで活躍している人や
ITの専門家による本



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。